湯戻し

一番手軽で一般的な戻し方ですが、本格中華料理ではこの湯戻しをベースに手間暇をかけているようです。奥が深いですね。 軸をあらかじめ折ったり、椎茸を湯戻し途中で適当な大きさに切ると早く戻ります。

椎茸を洗う

1.軽く流水で洗い、干ししいたけに付いているほこりを落とす。

湯を入れる

2.干ししいたけと見た目で同じ分量のぬるま湯を耐熱容器に入れ、干ししいたけの傘の裏がぬるま湯に浸るように並べ、ラップを湯面と椎茸に密着させてかぶせる。約1時間で戻ります。

ひと煮立ちさせる

3.そのまま戻し汁と共に鍋に移してひと煮立ちさせると、ふっくらと美味しくなります。その後お好みに応じて調理してください。

≫湯戻しのしかたの動画を見る

中華料理人のワザ

  1. 1.ぬるま湯に約1時間 つけて戻す。(上記参照)
  2. 2.片栗粉をつけて指先でもみ洗いし、水でよく洗い流したあと水気をよく絞る。
  3. 3.椎茸を中華だしに浸し、器ごと蒸し器に入れて30~40分間 蒸す。
  4. 4.自然に冷ます。
  5. 5.使う前に下茹でして水気をしっかり絞る。

≫乾しいたけの使い方のページへ

ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品