椎茸と鶏肉の焼きビーフン

ビーフンに鶏肉としいたけのうま味をとじこめました。

材料

乾しいたけ 6枚(12g)
ビーフン 200g
鶏むね肉 大さじ1

【A】

大さじ1
塩・こしょう 少々

ピーマン 2個(80g)
赤ピーマン 1個(40g)
もやし 1袋(250g)
干しエビ 10g
サラダ油 大さじ1

【B】

椎茸の戻し汁 100ml
干しエビの椎茸の戻し汁 大さじ3
オイスターソース 大さじ3
砂糖 大さじ1
塩・こしょう 少々
ごま油 大さじ1
粗挽き黒こしょう お好みで
椎茸と鶏肉の焼きビーフン

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.乾しいたけ、干しエビは水でもどしておく。 ビーフンは袋の表示通りに戻し、食べやすい長さに切る。
  2. 2.鶏肉は細切りにし、Aをもみ込む。ピーマン・赤ピーマン・乾しいたけは千切りにする。
  3. 3.サラダ油を熱し、鶏肉・干しエビを炒める。色が変わってきたら2の野菜・もやしの順に加え炒める。
  4. 4.ビーフン・合わせたBを加え、煮汁を吸わせるように炒め、仕上げにごま油を加える。

★調理ポイント

野菜はサッと炒めてしゃきしゃき感を楽しんでください。今回は鶏肉で作りましたが、豚肉や魚介類に変えてもおいしく仕上がります。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
389kcal 14.9g 13.6g 49.7g 2.3g
栄養コメント

 カラーピーマンを加えて彩り豊かに仕上げました。
 乾しいたけにはカルシウムの吸収を促進するビタミンDが豊富に含まれています。カルシウムは骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症予防だけでなく、肩こりや腰痛、イライラ予防にも役立ちます。
 鶏むね肉は高たんぱく、低脂肪、低エネルギーなのでダイエット中の方にはおススメな食材です。ビタミンAを含み、皮膚や粘膜の保護に働きます。ピーマンに含まれるビタミンC・ビタミンEと一緒に摂ることで、がん予防、老化防止、肌荒れ解消に役立ちます。

≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品