チキンソテー 椎茸ソース添え

しいたけの香りが口いっぱいに広がります。

材料

鶏むね肉 2枚(480g)

【A】

800ml
大さじ1+1/2
砂糖 大さじ1
にんにく(薄切り) 1かけ分
ローリエ 1枚

サラダ油 小さじ1
乾しいたけ 8枚
にんにく(薄切り) 1/2かけ分
椎茸の戻し汁 150ml
バター 大さじ1
少々
こしょう 少々
チキンソテー 椎茸ソース添え

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.鶏むね肉は合わせたAに浸け、12~24時間冷蔵庫に入れておく。
  2. 2.乾しいたけは水に浸けて戻し、粗いみじん切りにする。(戻し汁は使うので捨てずに取っておく。)
  3. 3.鶏むね肉の水分を拭き取る。フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉の皮目から焼き、こんがりとした焼き色がついたら裏返して両面しっかり焼く。
  4. 4.フライパンから鶏むね肉を取り出し、同じフライパンににんにくを加え、香りが出るまでじっくり炒める。にんにくを取り出し、乾しいたけを加えて炒め、ゆっくり加熱し戻し汁を加えて煮詰まってきたらバターを加える。最後に塩・こしょうで味を調える。
  5. 5.鶏肉は食べやすい大きさに切ってから器に盛り付け、4のソースをかける。

★調理ポイント

 前日から鶏肉を浸けることによって肉をしっとりと焼きあげることが出来ます。 にんにくは焦げる前に取り出して下さい。一度焦げてしまうと、焦げた匂いが油についてしまいます。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
349kcal 24.8g 24.3g 7.1g 1.3g
栄養コメント

 きのこの風味をふんだんに活かしたソースで、鶏肉をいっそうおいしく引き立てます。
 鶏肉は体内でビタミンAの働きをするレチノールが豊富で、皮膚や粘膜を保護してくれます。
 しいたけはローカロリーながら、代謝を助けるビタミンB群、骨を丈夫にするビタミンD、腸のそうじをする食物繊維などが豊富で、お肉の体への負担をやわらげてくれます。また、コレステロールを下げたり、免疫力をアップさせ、がんなどを予防すると言われています。

≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品