しいたけ肉団子の甘酢あん

肉団子にしいたけのうま味をプラス。野菜も色鮮やかに仕上げます。

材料

豚ひき肉 300g

【A】

乾しいたけ 10~12枚
小さじ1/2
こしょう 少々
しょうが(みじん切り) 小さじ1
長ねぎ(みじん切り) 5cm分(15g)
小さじ2
椎茸の戻し汁 50ml
溶き卵 1個分
片栗粉 大さじ1

たまねぎ 1/2個
れんこん 80g
パプリカ 1/2個(50g)
ピーマン 2個(80g)
揚げ油 適量

【B】

240ml
椎茸の戻し汁 150ml
トマトケチャップ 大さじ6
しょうゆ 大さじ1+1/2
はちみつ 大さじ1+1/2
砂糖 大さじ2
しょうが(みじん切り) 小さじ1
長ねぎ(みじん切り) 5cm分

サラダ油 適量
水溶き片栗粉 適量
ごま油 小さじ1
しいたけ肉団子の甘酢あん

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.1.乾しいたけは水で戻し、よく水気を絞って半分は粗みじん切り、残りは半分に切る。(粗みじんは肉だねに、残りは野菜と共に具として使用)玉ねぎ、れんこん、パプリカ、ピーマンはそれぞれ食べやすい大きさに切る。
  2. 2.ボウルに豚挽き肉・Aを入れてよく練り、直径3cm位の肉団子を作る。(約16個分)
  3. 3.180℃に熱した揚げ油で、野菜、肉団子を揚げる。
  4. 4.フライパンにサラダ油を熱し、Bねぎとしょうがを炒めて香りを出す。そこへBの調味料を加え、沸いてきたら3を入れて1~2分煮てから水溶き片栗粉でとろみをつける。
  5. 5.あんが全体に絡んだら、ごま油を回しかけ、器に盛り付ける。

★調理ポイント

 挽き肉をこねる際に、しいたけの戻し汁などの水分を加えることによって肉団子がふっくらとした仕上がりになります。挽き肉は粘り気が出るまでしっかりこねましょう。野菜の素揚げ10秒程度、肉団子の方はほぼ火が通るまで3~4分揚げます。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
473kcal 17.3g 28.2g 34.4g 2.5g
栄養コメント

 中華の定番、肉団子の甘酢あん。乾しいたけのみじん切りを肉団子の中に加えることで、少量の挽き肉でもコクやうま味を含んだボリュームのある一品になります。さらに彩りの良い野菜と共に具としても乾しいたけを加えました。
 しいたけをはじめとするきのこ類には、豊富な食物繊維が含まれており、血中コレステロールの上昇を抑え、動脈硬化を予防する働きが注目されています。また食物繊維が便秘を解消することで、大腸がんの予防にも役立つほか、β‐グルテンという成分が体の免疫力を高めてがんの予防にも効果があると言われています。さらに低エネルギーなので肥満防止、ダイエットには心強い食材です。
 生しいたけよりも、紫外線に当てられた乾しいたけの方がビタミンDが多く含まれています。ビタミンDはカルシウムの吸収を助ける重要な栄養成分なので、乾しいたけをたっぷり使ったこのレシピをお試しください。市販のものは機械干しのものが多いので、使用する際は一度日光に当ててから使うとその効果がさらに期待できます。

≫レシピ一覧に戻る

ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品