椎茸のキッシュ

冷凍パイシートを使って簡単に。おもてなしにも。

材料

乾しいたけ 8枚
ベーコン 40g
ズッキーニ 200g
たまねぎ 1/2個(100g)
オリーブオイル 小さじ2
塩・こしょう 各適量
2個

【A】

牛乳 100ml
生クリーム 100ml
ナツメグパウダー 少々
小さじ1/4
粗挽き黒こしょう 適量

冷凍パイシート 2枚
塗り用卵 適量
グリュイエルチーズ 45g
パルメザンチーズ 15g
イタリアンパセリ 適量
椎茸のキッシュ

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.冷凍パイシートは冷蔵庫に移して解凍する。解凍できたら2枚を重ね、打ち粉をしながら型の大きさより少し大きめに伸ばし、型に敷き込む。フォーク等で底・側面に穴をあける。重石をのせて200℃に温めたオーブンで20分~30分焼き、重石を外し、塗り用卵を塗ってさらに5分程焼く。
  2. 2.乾しいたけはたっぷりの水でしっかり戻し、少し厚めにスライスする。ベーコンは1cm幅に切り一度下茹でする。ズッキーニは長さ4cm、幅3mm位の棒状に切る。玉ねぎは繊維に沿ってスライスする。フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコン・玉ねぎ・ズッキーニ・しいたけの順に炒め、塩・こしょうを軽くしてバットに取り出す。
  3. 3.ボウルに卵を割りほぐし、Aを加えて泡立てないようにしてよく混ぜ、一度漉す。1で焼けたパイシートに2を均等になるように入れ、卵液を注ぎ、卸したグリュイエルチーズ・パルメザンチーズをかけ、220℃のオーブンで5分程焼く。
  4. 4.焼けたら型に入れたまま冷ます。冷めたら食べやすい大きさに切り、イタリアンパセリを添える。

★調理ポイント

 今回は冷凍パイシートを使用しましたが、自家製のパイ生地でキッシュを作ってもおいしくいただけます。
 底と側面に穴をあけることで、パイ生地が持ち上がるのを抑えることができますが、重石を外して再度焼いたときに膨らむ場合があります。その際今回はあわてずに焼きあがった生地の底を少しつぶしていただいても構いません。ベーコンを一度湯がくことで、余分な脂分と塩分を抜くことができます。クリームや卵を使用した料理は塩加減が難しいです。特に今回のように後からチーズがたっぷり加わる料理は入れすぎてしまうとかなり塩辛く感じることがあるので、野菜を炒める時の塩は少し薄めにして下さい。
 チーズはグリュイエルチーズの方が溶ける温度が低いので、グリュイエルチーズ・パルメザンチーズの順でかけると焼き上がりの表面がきれいに仕上がります。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
295kcal 8.7g 23.7g 11.8g 1.1g
栄養コメント

 キッシュとは、フランスのロレーヌ地方に伝わる素朴な郷土料理で、サクサクとしたパイ生地やタルト生地に、生クリームと卵で作る濃厚な卵液を流し込み、ベーコンや魚介類、季節の野菜やきのこなどのお好みの具を加え、オーブンでじっくり焼き上げたものを言います。
 生クリームだけでなく牛乳を加えたり、野菜やきのこをたっぷり使って作ることで、カロリーを抑えたさっぱりとしたキッシュに仕上げることができます。
 しいたけのうま味成分であるグルタミン酸は、味の向上の他にも脳の老化を予防する効果も注目されています。
また日光で乾したしいたけには、カルシウムの吸収をアップさせるビタミンDが豊富に含まれるので、丈夫な歯や骨を作るためには積極的に食べたい食材。このキッシュの様に乳製品をたっぷり使ったレシピにはぜひ乾したしいたけを合わせてその相乗効果に期待しましょう。

≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品