椎茸のリゾット

しいたけとベーコンのうま味がギュッと詰まったリゾット

材料

ごはん 500g
乾しいたけ 8枚
厚切りベーコン 60g
にんにく(みじん切り) 1/2かけ
サラダ油 大さじ2

【A】

椎茸の戻し汁+水 300ml
白だし 大さじ1

パルメザンチーズ 大さじ3
パセリ(みじん切り) 適量
あらびき黒こしょう 適量
椎茸のリゾット

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.乾しいたけはさっと流水で洗い、水で戻しておく。
  2. 2.1のしいたけは5mmスライスに、足の部分はみじん切りにする。
  3. 3.鍋にサラダ油・にんにく・しいたけの足を入れて弱火にかける。香りが立ってきたらベーコン・残りのしいたけの順に加え、塩・こしょう(分量外)をし、さっと炒める。
  4. 4.3にごはん・Aを加え強火にする。沸いてきたら中火にし、時々混ぜながら水分を飛ばす。ポイント:混ぜすぎると米が崩れ粘りも出てくるので注意しましょう。
  5. 5.仕上げにパルメザンチーズを加えて混ぜ、器に盛り付け、パセリを散らす。お好みであらびき黒こしょうをふる。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
358kcal 8.0g 13.8g 49.7g 0.9g
栄養コメント

 ご飯から作る和風リゾット。しいたけやベーコンのうま味で短時間でも美味しく仕上がります。しいたけなどのきのこ類には、β‐グルカンという食物繊維が豊富に含まれています。この食物繊維には、私たちのからだの細胞の免疫力をアップさせる力があるため、風邪やインフルエンザの予防はもちろん、がん細胞の活性を抑制する効果を期待することが出来ます。
 ほかにも血管にコレステロールが沈着するのを防いで、体外へ排出するエリタデニンやフィトフテリンも含まれているので、動脈硬化や高脂血症などの予防にも効果的と言えます。
 干すことによりグアニル酸といううま味の成分が増します。椎茸の戻し汁も一緒にご飯に吸わせることで風味豊かなリゾットになるので、ぜひ捨てずに白だしと合わせて利用しましょう。
 バターで作るリゾットと比べてあっさりといただけるので、胃腸の弱い方にもおすすめです。

≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品