鶏手羽と椎茸の赤ワイン煮

うま味の相乗効果で深い味わいに

材料

乾しいたけ 小12枚
鶏手羽元 12本(600g)
小麦粉 適量
玉ねぎ 1個(250g)
にんにく 2かけ(10g)
オリーブオイル 大さじ2
赤ワイン 200ml
トマトピューレ 100ml
椎茸の戻し汁 200ml
ローリエ 1枚
塩・こしょう 適量
タリアテッレ 120g
塩・こしょう 適量
バター 20g
イタリアンパセリ(みじん切り) 適量
鶏手羽と椎茸の赤ワイン煮

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.玉ねぎは薄切りにし、にんにくはつぶす。しいたけは水で戻す。手羽元は塩を振り、出てきた水分はペーパータオルで拭き取り、小麦粉を薄くまぶす。
  2. 2.鍋にオリーブオイルを熱し、手羽元としいたけ焼く。表面に焼き色がついたら一度取り出す。
  3. 3.鍋に残ったオイルでにんにく・玉ねぎをあめ色になるまでじっくり炒め、トマトピューレ・赤ワインを 加えてアルコール分を飛ばす。
  4. 4.しいたけの戻し汁・水・ローリエを入れ、煮立ってきたら紙ブタをして弱火にし、30分程煮込む。
  5. 5.タリアテッレを袋の表示時間通りに茹で、バターをからめて塩・こしょう・イタリアンパセリを加えて和える。
  6. 6.器に4を盛り、5のタリアテッレを添える。

★調理ポイント

 鶏肉は小麦粉をまぶし、表面を焼きつけることで、うま味を閉じ込めます。 トマトピューレと赤ワインを先に入れて煮立たせることによって、酸味とアルコール分を飛ばし、 まろやかな仕上がりにします。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
495kcal 29.7g 21.4g 38.6g 1.7g
栄養コメント

 骨付きの鶏肉としいたけからだしがたっぷり出るので、簡単ながらとても深い味わいの煮込みに仕上がります。
 鶏肉の手羽や皮には、たんぱく質の一種であるコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンは皮膚や血管を丈夫にして老化を防ぐ効果を期待できるほか、艶やかな爪、髪の原料にもなります。コラーゲンの活性はビタミンCによって促進されるので、トマトの栄養が濃縮されたピューレと合わせることによってその効果を高めることが出来ます。
 さらにしいたけに多いビタミンB₂は、不足すると肌荒れの原因となると言われています。乾しいたけになるとビタミンB₂の含有量は重量比で7倍にもなるのでより効果を期待できます。
 美しい肌を手に入れたい女性には特におすすめの煮込みですので、ぜひお試しください。


≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品