エスニック揚げ春巻き

様々な食感と香りでいつもとは一味違うサラダを楽しめます。

材料

豚ひき肉 250g
乾しいたけ 12枚
たまねぎ(粗みじん切り) 1/2個(100g)
春雨 10g

【A】

椎茸の戻し汁 大さじ2
1/2個
ナンプラー 小さじ2
小さじ1/4
粗挽き黒こしょう 適量
ごま油 小さじ2

ライスペーパー 6枚(54g)
揚げ油 適量

【B】

スイートチリソース 大さじ4
小さじ2

サニーレタス 適量
ミント・青じそ・パクチー お好みで
エスニック揚げ春巻き

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

  1. 1.しいたけはたっぷりの水で戻し、粗みじん切りにする。春雨は熱湯につけて戻し、2cm長さに切る。 ライスペーパーは半分に切る。Bを合わせてタレを作る。
  2. 2.ボウルに1のしいたけ・春雨・挽き肉・玉ねぎ・Aを加えて全体が混ざる程度に合わせる。混ざったら12等分に分ける。
  3. 3.1のライスペーパーを濡れた布巾等でサッと湿らせ、まだライスペーパーが固いうちに2をのせ、左右を折りたたみ、手前から転がし、巻き終わりに少し水を付けてしっかりと巻き止める。これを12回行う。
  4. 4.フライパンに春巻きを入れ、冷たい油を春巻きの1/3位が浸かる程度に入れて火にかける。 転がしながらじっくりと揚げ、中まで火が通ったら火を強めて高温の油で表面をカリッとさせる。
  5. 5.揚がったら器に盛り、サニーレタス・お好みの野菜を一緒に盛る。サニーレタスに春巻き・お好みの野菜をのせ、タレを付けていただく。

★調理ポイント

 ライスペーパーで作る揚げ春巻きは、巻くときに空気が入らないようにして巻くことで、揚げている時に破裂するのを防ぎます。ライスペーパーは濡らしすぎてしまうとやわらかくなりすぎてうまく巻けないことがあるので、サッと湿らせる程度にしましょう。最初はかたくても巻いていくうちに中の具材の水分で柔らかくなってきます。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
430kcal 14.8g 27.7g 31.2g 2.1g
栄養コメント

 しいたけ入りの豚肉だねをライスペーパーで包んで揚げた、ジューシーでうま味たっぷりの春巻きです。 ベトナムの調味料ナンプラーと、独特の香りのパクチーが後をひきます。
 豚肉に豊富に含まれるビタミンB₁は、糖質の代謝を促して体に疲労物質がたまるのを防いでくれます。 また、糖を栄養としている脳や神経機能も正常に保ち、イライラやストレスの解消にも効果的です。 玉ねぎに含まれる硫化アリルと言われる成分が、このビタミンB₁の吸収を助けさらに新陳代謝を活発にするので、よい食べ合わせと言えます。 しいたけ等のきのこ類は、そのほとんどが水分で低カロリー食材でありながら、グアニル酸と言われるうまみ味 成分に富んでいます。また血管をきれいに保ち、ウイルスに打ち勝つ免疫力を付けるための栄養も豊富です。 さまざまな料理に活用し、生活習慣病の予防を期待できる食材です。

≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品