九節板~クジョルパン~

大人数でワイワイ食べたい、自宅でカンタンに韓国の宮廷料理!

材料

薄力粉 150g
乾しいたけ(おろし) 5g(お好みで)
1個
小さじ1/4
椎茸の戻し汁 250g
乾しいたけ 8枚

【A】

しょうゆ・酒・砂糖 各大さじ1

牛肉(焼き肉用) 100g

【B】

しょうゆ 大さじ1
大さじ1+1/2
砂糖 小さじ1
にんにく(おろし)・いり白ごま 各少々

きゅうり 1/2本(50g)

【C】

塩・いり白ごま・ごま油 各適量

1個
適量
にんじん 1/2本

【D】

塩・ごま油 各適量

豆もやし 50g

【E】

塩・粗挽き黒こしょう 各適量
にんにく(おろし)・ごま油 各適量

三つ葉 1束

【F】

塩・ごま油 各適量

切り干し大根 10g

【G】

コチュジャン 小さじ1+1/2
ごま油・いり白ごま・塩 各適量

かいわれ大根 適量
サラダ油 適量
コチュジャン お好みで
九節板~クジョルパン~

レシピ提供:服部栄養専門学校

作り方

※戻し汁はクレープ生地としいたけを煮るのに使用するので、乾しいたけ8枚400mlの水で戻して下さい。

  1. 1.ボウルに卵を溶きほぐし、塩・しいたけの戻し汁(250ml)と合わせ、ふるった薄力粉を加えてよく混ぜる。一度漉し、冷蔵庫で一晩寝かせる。(お好みでしいたけのおろしたものを加えて下さい。) フライパンまたはホットプレートを熱し、薄くサラダ油を敷いて直径8cm程の円径に1のクレープ生地を流し入れ、焼き色がつかないように両面を焼き、取り出す。
  2. 2.戻したしいたけ・戻し汁(150ml)を鍋に入れ、Aを加えて煮含め、冷めたら千切りにする。
  3. 3.バットにBを合わせ、5分程牛肉を浸ける。フライパンにサラダ油を熱し、牛肉をサッと焼く。焼けたら太めの千切りにする。きゅうりは3mm厚の斜め薄切りにし、そこから千切りにする。Cの塩を軽くして水が出てきたら絞り、残りのCを加えて混ぜ合わせる。
  4. 4.卵は塩を加えてよく混ぜ、フライパンにサラダ油を熱して薄焼き卵を作り、冷めたら千切りにする。にんじんは4cm長さの千切りにしてフライパンにDのごま油を熱し、にんじんを加えてサッと炒め、塩で味を調える。
  5. 5.豆もやしはサッと塩茹でし、水分をしっかり取りEで味をつける。三つ葉は根を切り落としてサッと塩茹でし、しっかりと水分を絞って3~4cm長さに切り、Fで味をつける。
  6. 6.切り干し大根は水で揉み洗いし、しっかりと水分を絞って食べやすい大きさに切りGで味をつける。
  7. 7.大きめの平たい器の真ん中に1で焼いた生地を間にかいわれをのせながら重ねて盛り、周りに切った具材をきれいに盛り付ける。クレープ生地に好きな具材をのせ、お好みでコチュジャンを付けて巻いていただく。

★調理ポイント

 今回の生地は前日に作り、しっかりと寝かせることで、水分と粉類がなじんでしっとりもちもちの生地に仕上がります。また、通常水で生地を作るところをしいたけのうま味たっぷりの戻し汁で作りました。お好みに応じてしいたけをすりおろしたものを加えてもさらに風味良く作れます。乾ししいたけはおろし金で簡単にすりおろせますので、ぜひお試しください。
 手早く華やかに作る場合は市販のナムルを使って下さい。キムチなど他の具材を加えても美味しくいただけます。
 また、今回は牛肉を焼き肉風にしましたが、えびやほたてなどを追加してみても色々な味をお楽しみいただけます。

★栄養価(1人分)

エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 塩分
431kcal 13.0g 21.6g 44.2g 3.4g
栄養コメント

 韓国の伝統料理で、いろいろな野菜を風味豊かに仕上げます。たっぷりの野菜やしいたけの栄養で、とてもヘルシー。乾しいたけにはビタミンB群やビタミンD、食物繊維などが豊富に含まれ、免疫力をアップしてがん予防に良いと言われています。野菜には、体の塩分をコントロールし高血圧予防に効果的なカリウムや、老化やがん予防に良いカロテンなどが含まれます。好きな具を包んで、モチモチシャキシャキ食感を楽しみましょう。

≫レシピ一覧に戻る


ヤフーショッピング高千穂しいたけ杉本商店生産者の皆さんのご紹介
干ししいたけの使い方

商品カテゴリ

  • お試し・訳あり商品
  • ご家庭用
  • ギフト商品