九州・高千穂郷の干ししいたけ専門問屋

杉本商店

MENU

OUR TEAM

OUR TEAM

椎茸はお料理の味を引き立てる優れた天然のうまみ増強素材なので「九州産本格椎茸粉40g」の説明もご覧の上、無駄なくお料理のうまみUPにご活用ください。

1,000年以上続く美味しくて無農薬の原木露地栽培です

1,000年以上続く美味しくて無農薬の原木露地栽培です

甘い樹液のクヌギ原木で栽培
甘い樹液を出して美味しい椎茸が採れるクヌギ原木にこだわり、クヌギ比率が95%と最も高い九州中央の高千穂郷と大分県の生産者までたどれる椎茸のみを使用していいます。

1,000年以上続く美味しくて無農薬の原木露地栽培です

サスティナブルな栽培方法です
伐採されたクヌギの切り株からは春に新芽が出てきます。約15年のサイクルで山は循環していきます。とてもサスティナブルな栽培方法で1,000年以上前から続いています。

1,000年以上続く美味しくて無農薬の原木露地栽培です

SDGsへの取り組みを進めています
令和元年度 森林・林業白書のSDGs特集に「林福連携によるしいたけ生産」として紹介されました。障がい者の就労支援を行う社会福祉施設「フラワーパークのぞみ工房」との連携を始め、SDGsを推進する取り組みを進めています。。

1,000年以上続く美味しくて無農薬の原木露地栽培です

虫の混入ゼロが証明されました
最も厳格なOU社から原木栽培椎茸では世界初のKosher認証を取得しています。椎茸の場合、昆虫類はもちろん虫の卵の付着も一切許さない厳しいものです。当社では生産者が無農薬で栽培した椎茸を、熱と振動と目視選別と厳格なトレーサビリティシステムでKosher認証を実現しています。

厳格なトレーサビリティシステムと品質管理

厳格なトレーサビリティシステムと品質管理

生産者から直接現金で仕入れています
原木栽培では自然のままにいろんな形や大きさで採れてしまいます。生産者が安心して栽培できるように、当社では採れた全量を現金ですべて買い取っています。春に年間の8割が収穫されて現金で仕入れたものを1年でなんとか売りきらないとまた翌年に生産者の皆さんが笑顔で椎茸を持ってきます。

厳格なトレーサビリティシステムと品質管理

厳格なトレーサビリティ
売れるものを仕入れるわけではなく、現金で仕入れてしまったものを根性で売り切るためには高度な在庫管理が必要です。社内工程のすべてをバーコードで管理している椎茸屋は当社のみです。お客様から見ると高度なトレーサビリティシステムになっており、すべての商品から生産者までPCでたどることができます。

厳格なトレーサビリティシステムと品質管理

全食品1位のビタミンD
生産者が乾燥した干し椎茸をさらに遠赤外線乾燥仕上げで水分率9%以下に下げています(通常12%)。これは乾燥直後の良い風味を持続させるためです。美味しさで選ばれて小売り向け商品には服部栄養専門学校の推奨マークがついています。同時に紫外線を照射していますので全食品1位のビタミンD含有量(9680 IU (242μg) / 100g)です。

厳格なトレーサビリティシステムと品質管理

50年以上COOPしいたけを製造しています
椎茸の買付場には主な出荷先である日本生活協同組合連合会のCOOPしいたけパネルを設置して生産者の皆さんに見てもらい、美味しくて安心安全な椎茸栽培に協力してもらっています。

30年以上QCサークル活動を続けています

30年以上QCサークル活動を続けています

各工程ごとにQCサークル活動を行っていて、年二回QC大会を開いて活動の成果を報告しあっています。

約600軒の生産者から直接仕入れています

約600軒の生産者から直接仕入れています

九州中央の高千穂郷の約600軒の生産者から直接仕入れています。集荷のたびに栽培地、原木の種類、椎茸の種菌などを詳しく記入してもらい保管しています。直接仕入れで不足する分は、大分乾しいたけトレーサビリティ協議会と宮崎県産乾しいたけトレーサビリティ運営協議会が定期監査している生産者までたどれる椎茸のみを使用しており、当社が仕入れた時点で生産者の名前はすべて記録されています。

to top